シェア

育児レシピ

親子クッキングにも!!乳・卵不使用でしっとりモチモチ冷めても絶品バナナパンケーキ

1才~

なんでもやりたがる年頃のお子さんと一緒にクッキングはいかがですか。
計るだけ・混ぜるだけですので簡単にチャレンジできます。

シロップなどつけなくて十分甘いので、手づかみ食べのお子さんにもいいですよ。

腹持ちが良く、朝ごはんにもgood!
すぐできる、手作りおやつとしても最適です。

コツ・ポイント

粉類を先に合わせ、泡だて器でよく混ぜておくとだまになりににくいです。
ママが先に材料を計量しておけば、あとは全部お子さんに任せても失敗の少ないレシピです。

レシピ

材料:3~4人前

完熟バナナ
2本
メープルシロップ
大さじ3
菜種油
小さじ2
ベーキングパウダー
10g
薄力粉
200g
◆代替材料のご紹介◆
メープルシロップ→はちみつ(同量でOK)※1歳未満の小さなお子さんがいらっしゃる場合ははちみつはお避け下さい。
薄力粉→強力粉(より食べ応えがあります) →3割~4割全粒粉にも
ベーキングパウダー&薄力粉→ホットケーキミックス(200g)

作り方

  1. 熟したバナナを形がなくなる位までフォークで潰します。 熟していなければ、レンジしたものでも! 固めだとお子さんの力では難しいこともあるので、ママが軽く潰してあげてからお子さんにバトンタッチしてもらうといいですよ。

  2. メープルシロップを加えて混ぜます。

  3. 菜種油を加えて混ぜます。 ここで材料が均一に混ざっていればOKです。

  4. 小麦粉・ベーキングパウダーを別のボウルで合わせて泡だて器で混ぜておきます。

  5. ④の粉類を③のタネに3回に分けて加えて混ぜます。 バナナとメープルシロップの水分だけなので少し硬めです。 三回目になるとゴムベラで押し付けるように混ぜた方が粉っぽくなりません。

  6. 油を敷いてホットプレートを200℃に熱し、温まれば保温にしてお玉で生地を載せていきます。 生地がだれないので、ちょうどよい形・厚さになるように、スプーンやヘラで整えて、蓋をします。

  7. 蓋をして2分から3分で、返して160℃に合わせて再び2~3分焼きます。 良い焼き色で、くしで刺して生地がついてこなければ完成です。

  8. 二回目以降焼く際は160℃と保温を調整しながら焼いてください。

レシピ誕生のきっかけ・レシピ作者の想い

アレルギー除去のパンケーキはぱさぱさで美味しくないレシピやミックス粉が多いことから美味しくできる方法を模索しました。
これだと、出来立ても冷めてからもずっと美味しいので家族全員大絶賛です!!

このレシピの作者

中川亜里沙

中川 亜里沙

兵庫県 
ママライター

小学1年と幼稚園年少の姉妹の母。
長女は乳児の頃からの食物アレルギーと喘息を緩解したものの、現在次女と共にアレルギー性鼻炎と闘っています。
食と健康を考え、薬膳やハーブについてや栄養について学びながらオリジナルレシピを考案しています。
現在ルカコブログにて育児記事を寄稿。

育児レシピでは、離乳食のレシピ、幼児向けレシピを掲載します。