シェア

育児レシピ

腹ペコ子どもも大満足!ボリューム満点・パパっと完成 シチューごはん

キッズ向け

忙しい日の夕飯にオススメです。
偏食気味のお子さんにも、野菜を小さくカットしているので食べてもらいやすいですよ!
子ども向けかと思いきや、ブラックペッパーを一振りするだけで大人も気に入ってもらえるメニューです。

コツ・ポイント

野菜の出汁でお米が美味しく炊けます。
早く美味しく作るために、野菜を細かく刻むこと・よく炒めることがコツです!

大人の方は召し上がるときにブラックペッパーをかけてもらうとおいしさグンと上がります。
(子ども用に薄味です)

レシピ

材料:4人前

鶏肉
2枚
3合
玉ねぎ
半分
人参
半分
しめじ
半株
ズッキーニ
半分
オリーブオイル
大さじ1
320cc
少々(鶏肉下味)小さじ1(ごはん)
□豆乳クリーム
小麦粉
大さじ2
オリーブオイル
大さじ2
コンソメ (固形)
1個
お湯
200cc
豆乳
300~400㏄

作り方

  1. 米を研いでザルにあげておきます。 また、鶏肉に数か所フォークを刺して塩を振っておいておきます。

  2. 玉ねぎ・にんじん・しめじ・ズッキーニをみじん切りにします。 (玉ねぎ・にんじん・しめじが入っていれば、他はご自宅にあるお野菜なんでも入れてOKです)

  3. 大きめフライパンに、オリーブオイルをしき、①の玉ねぎ、にんじん、しめじ、ズッキーニを炒めます。塩をふり、③の米を加えて全体が混ざるように炒めます。

  4. 水320㏄を加え、キッチンペーパーで水気を拭き取った鶏肉をのせます。 鍋がふつふつと沸いてきたら蓋をして、15分中弱火にして火を切ります。

  5. ※豆乳クリームソース作り 別鍋で小麦粉をオリーブオイルで炒めます。 (ごはんに蓋をして調理している間にささっと始めましょう!)

  6. コンソメを溶いたお湯200㏄を少しずつ加えてダマにならないように木べらで炒めます。

  7. 豆乳を少しずつ加えて、トロっとするまでのばしていきます。 (濃さはお好みですが、コンソメスープの1.5~2倍程でのばすと丁度良いです)

  8. 炊きあがったごはんから、鶏肉をとりだし、食べやすい大きさにスライスします。 (ごはんも手早くかき混ぜてくださいね)

  9. お皿にごはんをのせ、豆乳クリーム、鶏肉を載せて完成です!!

レシピ誕生のきっかけ・レシピ作者の想い

乳製品アレルギーだった娘が、あこがれるホワイトシチューやグラタン。
豆乳で簡単ベシャメルソースを作ってアレンジ料理を考えついたもののひとつです。

このレシピの作者

中川亜里沙

中川 亜里沙

兵庫県 
ママライター

小学1年と幼稚園年少の姉妹の母。
長女は乳児の頃からの食物アレルギーと喘息を緩解したものの、現在次女と共にアレルギー性鼻炎と闘っています。
食と健康を考え、薬膳やハーブについてや栄養について学びながらオリジナルレシピを考案しています。
現在ルカコブログにて育児記事を寄稿。

育児レシピでは、離乳食のレシピ、幼児向けレシピを掲載します。