シェア

育児レシピ

米粉で作るバナナパンケーキ

0才~

手づかみたべレシピです。
米粉を使って作っているので、もちもちに仕上がります。これからの時期、すぐにバナナが熟れてしまいますので、そのままで、食べにくくなってしまったときにでも、作ってみてください。

コツ・ポイント

バナナをよくつぶす!!
熟れているとつぶしやすいです。
小さく焼くと、丸のまま手づかみで食べることができます。
バナナの甘味で、お砂糖を使わなくても、自然の甘さで食べることができます。

レシピ

材料:3センチ円パンケーキ12枚分

バナナ
1本 (皮をむいて、80gぐらい)
無調整豆乳
100cc
米粉
60g
ベーキングパウダー
2g

作り方

  1. 材料を用意します

  2. 米粉とベーキングパウダーをフォークでまぜあわせる

  3. バナナをフォークでつぶす。 よくつぶすと、なめらかになります。

  4. つぶしたバナナの中に豆乳をいれる

  5. ③に①をいれてまぜる

  6. フライパンの中火で焼く。 パンケーキの表面にぷつぷつと穴があいてきたらひっくり返す

  7. 仕上げにきなこをかける(お好みで)

レシピ誕生のきっかけ・レシピ作者の想い

バナナを購入すると、必ず最後の一本が黒くなりはじめて、子どもたちが、食べるのを嫌がります。
残ったバナナをおいしく食べることができるレシピを考えました。
子どもたちは喜んで食べてくれました。
材料が少ないので、朝ごはんにもすぐ作ることができます。

このレシピの作者

小松 千春

小松 千春

神奈川県 簡単に作ることができる旬の離乳食
管理栄養士
ワクワクワーク認定 卵乳製品なしおやつ講師

わたしが、中学生の時の夢は、栄養士になることでした。夢がかなって栄養士になりました。保育園で、働くようになり、小さいときから正しい味覚と食の楽しみを、教えることができる栄養士になりたいと思いました。家では年の差三姉妹の母です。

育児レシピでは、離乳食のレシピを掲載します。

離乳食は、食の原点です。
いろいろなはじめての味を体験する大事な時期でもあります
季節のものを使い、簡単に楽しく食べることができる、離乳食の献立を作りたいと思っています