シェア

育児レシピ

簡単なのに喜ばれること間違いなし!玄米のかわいいお花寿司

2才~

巻き方に少しコツがいる巻き寿司ですが、これはとっても簡単!
ちょっと食卓を華やかにしたいときに作ってみてください。
重たくなりがちな玄米も、ゆずの香りでさっぱり楽しめます。

コツ・ポイント

包丁で切り分けるときに、かたく絞った布巾で、都度きれいにしてください。
100円ショップなどで買えるスケール入りのまな板が便利です。

レシピ

材料:お花2つ分

炊いた玄米ご飯
180g
梅の果肉
10g程度(塩分濃度によって加減してください。)
ゆず酢(ゆずの絞り汁)
小さじ1
のり
半型2枚

作り方

  1. 材料を用意する。

  2. 梅を細かく刻んでおく。

  3. 玄米ご飯、梅の果肉、ゆず酢を、うちわで扇ぎながら、切るように混ぜ合わせる。

  4. 巻き簀の上に、のりを縦長に置き、3を90g程度、手前側ののりにのせ、巻いていく。巻き終わりを下にして、しばらくなじませる。

  5. 巻き簀で包んで、円柱型の海苔巻きの奥を潰して、断面が雫の形になるようにする。

  6. 2センチずつ5等分して、お花の形に盛り付ける。

  7. 【アレンジ例】2.5センチずつ4等分にして、蝶々にしてもかわいい。

レシピ誕生のきっかけ・レシピ作者の想い

巻き寿司は具が中央に来るように気を遣うのですが、全く気にせず作れます!
子どもが笑顔になれるお寿司を楽しんでください。

このレシピの作者

西村淳子

西村 淳子

東京都 マクロビキッチン のの花
ワクワクワーク認定 オーガニック滋養ごはん講師 
子ども台所力育成講師
リマクッキングスクール師範科修了・米粉マイスター

「日々の暮らしを丁寧に」をモットーに、ナチュラルな育児を楽しむ傍ら、自宅でお子様連れOKの料理教室を開催中。料理を楽しみ、食べることをもっと大切にしてもらえるよう、教室やブログ等で発信しています。

育児レシピでは、玄米をつかったレシピを掲載します。