シェア

育児レシピ

手づかみもOK!鶏ひき肉とにんじんの棒餃子!

1才~

鶏ひき肉とにんじんを使った、やさしい味わいの棒餃子です。
1歳を過ぎて、手づかみで食べたがる時期にもおすすめです。

コツ・ポイント

蒸し焼きにして、皮が固くならないよう、仕上げます。

レシピ

材料:2人分

鶏むねひき肉
100g
玉ねぎ
1/8個
塩こうじ
小さじ2
にんじん
3cm
餃子の皮(大判)
8枚
適宜

作り方

  1. 材料を用意します

  2. 玉ねぎはみじん切りにする。 ボウルに鶏ひき肉、玉ねぎ、塩こうじを入れ、よく混ぜる。

  3. にんじんはスライサーで千切りにする。塩こうじ少々(分量外)をまぶす。

  4. 餃子の皮に、鶏ひき肉のタネを中央にのせ、にんじんをのせる。両端をたたみ、水をつけ止める。

  5. フライパンを熱し、油をしく。棒餃子を並べ、水を大さじ3入れ、ふたをする。中火で6~7分蒸し焼きにする。水分がなくなり、焦げ目がついたら、器に盛る。

レシピ誕生のきっかけ・レシピ作者の想い

ニンニクやニラを使っていないので、小さなお子さんにも食べやすい餃子です。
ニンジンの食感と甘みが、アクセントになっています。

このレシピの作者

市川千佐子

市川 千佐子

東京都 千佐子キッチン
こころを整える料理家、フードコーディネーター

「こころを整える料理家」の千佐子です。
料理がツライ!と感じるママが、「こころのワーク」と、「シンプルな調理法」を学ぶことで、料理が楽しく上手になる料理教室をしています。
約20年間のフードコーディネーターの仕事や、一男一女の子育てに追われる中、「こころ」も「からだ」もクタクタになった経験から生まれました。
ママと家族の「こころ」と「からだ」が元気になる、「野菜をたっぷり使ったお料理」や「果物や野菜の甘みを生かしたおやつ」をお伝えします。

育児レシピでは、妊活、健康、体づくりレシピ、時短、ヘルシー、大人向けレシピ、育児ノウハウなどアドバイスレシピ、おやつレシピ、パーティレシピを掲載します。