シェア

育児レシピ

夜泣きにも効果的!?仙骨を温めてぐっすり眠ろう!

2才~

赤ちゃんの夜泣きや、イヤイヤ期での号泣時など、ママもストレスと感じてしまう泣き泣きタイムに、是非試してほしい内容です。
ママ自身にも行うことで、美容効果や、冷え対策、ストレス緩和にも!

コツ・ポイント

優しい気持ちで、愛情を込めて行えるといいですね。(ただ、なかなか泣き止まない状態では、そこまで余裕はないかも)

レシピ

材料

ママの優しい手

作り方

  1. やり方は簡単。夜泣きなどしてないときでも親子のスキンシップにもなりますし、自律神経を整えることにもつながり、リラックスできます。 まずは仙骨の位置を知りましょう。

  2. 仙骨の位置がわかればそこに手をあてて温めます。 やることはこれだけ!

  3. 夜泣きや、イヤイヤ期の号泣などの場合は、なんとか抱っこできる状態にして抱っこしながら手を仙骨あたりにあてて洋服の上から軽く抑えると良いと思います。

  4. 背中をトントンする感じで、軽く仙骨あたりをトントンしてあげてもいいかと思います。

  5. ママ自身が行うには、自分では難しいので、洋服のうえからカイロや、湯タンポなどで温めるとよいと思います。 じんわり温かく感じればオッケーです。

レシピ誕生のきっかけ・レシピ作者の想い

赤ちゃんの夜泣きに悩むママに是非試してほしいです。
長女は1才半ぐらいにまで、夜泣きや、黄昏泣きなどが続き、なかなか泣き止んでくれない日には、胸が締め付けられる思いに、プラスストレス。
そんな時、通っていたベビーヨガの先生に仙骨マッサージのアドバイスを受けました。

実際やってみると、抱っこでユラユラするよりも泣き止むのが早くびっくり!
簡単なので、多くの人に知ってもらいたいです☆

このレシピの作者

添野景子

添野 景子

おうちサロン花あかり
育児中セラピスト

2児の母。自宅一室をサロンとし、心を軽くするフェイシャルや、トリートメントで、頑張る女性を応援。
妊娠、出産、育児を通し大変やを痛感。日々の育児から感じる歓びや、辛さ、幸せをblogで発信中。
スタジオカメラマン経験もあり、開催したスマフォトレッスンはわかりやすいと大好評!
女子会、ママ会などもスローペースで企画。

育児レシピでは、自分でできる心を軽くするフェイシャルや、トリートメント方法などママの心を軽くするようなレシピを提供します。