シェア

育児レシピ

夏バテ予防におすすめ!梅と玉ねぎの蒸し煮!

大人向け

暑くて食欲がないとき、
長時間、火を使いたくないときに、
サッとできる、おかずです。
梅干しの酸味が食欲をそそります。
ごはんにかけて丼にしたり、冷やっこにかけてもおいしいです。

コツ・ポイント

梅干しは、塩だけで漬けてある、昔ながらのものがおすすめです。
梅干しの塩分により、加える塩の量は加減して下さい。

レシピ

材料:2人分

玉ねぎ
1個(200g)
梅干し
大2個
豚ひき肉
160g
なたね油
少々
少々
大さじ1

作り方

  1. 主な材料です。

  2. 玉ねぎは5ミリ厚さの薄切りにする。 梅干しは、実をちぎっておく。

  3. フライパンを中火にかけ、なたね油をしく。豚ひき肉を加え、塩、酒をふり炒める。

  4. 豚ひき肉に火が通ったら、①の玉ねぎ、梅干しを加え炒める。全体に油がまわったら、水大さじ3を加え、ふたをして弱火で5分くらい蒸し煮する。水分がなくなり、玉ねぎがやわらかくなったら、火を止める。

レシピ誕生のきっかけ・レシピ作者の想い

暑い夏をバテずに乗り切れるように、短時間でできて、栄養パランスがよいおかずを考えました。
梅干しに含まれるクエン酸は、疲労回復や日焼け防止も期待できるので、夏は積極的に摂りたい食品です。

このレシピの作者

市川千佐子

市川 千佐子

東京都 千佐子キッチン
こころを整える料理家、フードコーディネーター

「こころを整える料理家」の千佐子です。
料理がツライ!と感じるママが、「こころのワーク」と、「シンプルな調理法」を学ぶことで、料理が楽しく上手になる料理教室をしています。
約20年間のフードコーディネーターの仕事や、一男一女の子育てに追われる中、「こころ」も「からだ」もクタクタになった経験から生まれました。
ママと家族の「こころ」と「からだ」が元気になる、「野菜をたっぷり使ったお料理」や「果物や野菜の甘みを生かしたおやつ」をお伝えします。

育児レシピでは、妊活、健康、体づくりレシピ、時短、ヘルシー、大人向けレシピ、育児ノウハウなどアドバイスレシピ、おやつレシピ、パーティレシピを掲載します。