シェア

育児レシピ

冬瓜とかぼちゃのとろとろそぼろあんかけ

1才~

体が冷えたり調子が悪い時に、温かいご飯で体をポカポカさせることができるものをと考えたレシピです。冬野菜(大根やレンコン、サツマイモなど)でも応用がきくので、お野菜を変えて通年で楽しめます!

コツ・ポイント

出汁を急須やポットで取ります。かつおと昆布と沸騰したお湯を入れておくだけで手軽に作れます!
かぼちゃと冬瓜は小さめにカットすることで、調理時間も短縮できて、ご飯とのバランスも良くなります。

レシピ

材料:3~4人分

玄米ご飯
500g
冬瓜
300g
かぼちゃ
200g
鶏ひき肉
100g
かつお節
ひとにぎり(パックの場合は1パック)
昆布
3センチ角
お湯
350cc
★しょうゆ
大さじ1
★みりん
大さじ1
★砂糖
大さじ1
★酒
大さじ1
★塩
小さじ1/3~1/2
しょうが(絞り汁
小さじ1
片栗粉
大さじ1と1/2
大さじ1と1/2
ベビーリーフや絹さや等
少々

作り方

  1. 今回使った材料です

  2. 急須やポットにかつおを昆布を入れてお湯を入れて10分程おいておく

  3. 冬瓜は固い皮と種を取って1.5センチ角に切り、カボチャは皮つきのまま1.5センチ角に切る

  4. 鍋に2と★調味料を入れて軽く沸騰したらひき肉を入れ混ぜてから野菜を入れる

  5. しょうがの絞り汁を入れ、沸騰している状態で水溶き片栗粉 を入れ混ぜてとろみをつける

  6. 玄米ご飯に盛り付けて、ベビーリーフや絹さや等を添えていただく

レシピ誕生のきっかけ・レシピ作者の想い

一皿でご飯も野菜もお肉もバランスよく食べられて胃腸が元気になり温まるものをと思い考えたレシピです。あんかけにすることでご飯も食べやすくなります。
冬瓜は温めて食べると冷え対策にもなり、むくみ改善効果期待できてダイエットや美容にも良い食材です(^^)/

このレシピの作者

井上美和

井上 美和

東京都 パン教室 パン・エ・サンテ
主宰

パン教室 パン・エ・サンテ(品川区東五反田) 主宰・食育インストラクター・ワクワクワーク認定 オーガニック滋養ごはん講師
2時間で作れるノンオイルのパンとレシピ付のランチ、食のレッスンを開催しています。国産、オーガニック素材を厳選し手順もシンプルに、自宅でもすぐに作れると好評です!お子様連れ大歓迎!食の正しい知識も身につきます。2児の母。子育ても奮闘中です(^^)

育児レシピでは、妊活、健康、体づくりレシピ、時短、ヘルシー、大人向けレシピ、おやつレシピ、玄米をつかったレシピ、収納レシピを掲載します。