シェア

育児レシピ

生クリーム不使用のお手軽スイートポテト

2才~

旬のさつまいもを美味しく食べられるお菓子「スイートポテト」を、生クリームを使わずに作りました。
スイートポテトは裏ごしをするのが大変ですが、今回は裏ごしせずにマッシュするだけで作ります。
さつまいもの食感が少し残っていても、それも手作りならではの美味しさです。

コツ・ポイント

さつまいもは低温でじっくり加熱することにより、さつまいもの澱粉が糖に変化し、甘さが増します。
弱火でじっくり蒸すか、オーブン(160度程度)で中心に火が通るまで焼く方法が、さつまいもの甘さを最大限に引き出します。

レシピ

材料:約10個分

さつまいも(正味)
300g(中1本)
牛乳
50ml
バター
20g
メープルシロップ
50g
卵黄
1個

作り方

  1. このレシピで使う材料です。

  2. 蒸し器に水を張り、さつまいもを入れて蓋をし、中心に火が通るまで弱火でじっくり60分程度加熱する。

  3. さつまいもが温かいうちに皮をむき、マッシャーでつぶす。

  4. 牛乳、バター、メープルシロップを加え、マッシャーでなめらかになるまでつぶす。(さつまいもが冷めてしまった場合は、溶かしバターにして加える。)

  5. アルミカップに3をドーム型に入れて、表面に卵黄を刷毛でぬり、200度に温めたオーブンで約18分焼き色がつくまで焼く。

レシピ誕生のきっかけ・レシピ作者の想い

生クリーム不使用でもメープルシロップのコクとやさしい甘さで、子供たちが大好きなおやつです。

このレシピの作者

阿知和梨香

阿知和 梨香

東京都 食育クッキング
代表

食育アドバイザー。
親子で作るおやつ教室「食育クッキング」を主宰。
作るおやつは、砂糖は控えめで卵と乳製品を使わない、子供向けのアレルギー対応のレシピ。
毎回満席の予約の取れない人気教室。
一児の母で、子育て現役ならではの知恵と工夫が込められた子供向けのレシピに定評がある。

育児レシピでは、おやつレシピ、パーティレシピを掲載します。